Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

.

(Page 1) | 2 | 3 | .... | 7 | newer

    0 0

    ここ1,2年の新規アイドルで一番いいなと思っているグループが虹のコンキスタドールです。
    全般に曲がいい曲ばかりだと思うので紹介します。


    運営はピクシブです。その為か、2次元チックというか、オタクっぽい感じの子が少なくないです。
    イベントもアニメイトでよくやってたりとか。

    例えば同期デビューのアイドルネッサンスなんかに比べると、向こうの方が平均ルックス度は高いのかもしれない。
    でも、こっちは全てオリジナル曲で勝負してるしいろいろいいところ多いんですよ。
    個性が強い、衣装が良い、握手対応が良い、とかですかね。


    「にじいろフィロソフィー」

    2ndシングル曲。
    このグループは、萌え声と歌い上げる子の声のギャップがいいなと思います。






    「Love makes me run」  (2014.12.7月例公演)

    この曲はすごくかっこいいいです。





    女の子むてき宣言! (TIF2014)

    これが記念すべき初お披露目ライブ。
    客はちょっとポカーンって感じですけど。
    歌詞は女の子向きな、歌詞かな。
    未CD化曲。







    「トライアングル・ドリーマー」  (2014.11.2月例公演)

    これも未CD化曲です。
    振り付けが面白くてコピするのが楽しいのも虹コンの魅力です、





    「やるっきゃない!2015」

    4月発売のシングル曲。
    サビのいっせーのせーで、っていうところが好きですね。

    8月には次のCD発売も決まっています。




    0 0

    考えてました。

    今度の転入式、やはりというか、多くの予想を見ても転入生は多いようで
    メンバーがガラッと変わるようです。(4人~10人)
    これまでで一番の大きな変化になりそうです。

    そして、さくら学院、僕はもういいかなと思いました。
    思えば、最初は彩未ちゃん抜けたらさくら学院じゃないだろって最初は思ってたし。
    でも、ついでに由結ちゃんまでは見届けようという思いでした。

    その二人が抜けた今、
    新しく入ってきそうな子、
    そしてこれからの新体制を予想すると
    僕は興味を持てないだろうという予想がひしひしとしてまして・・・

    5月6日は、僕は卒業の思いで、ネット中継で転入式を見届けるんだろうと思います。

    僕みたいな父兄が増えればもっとチケットは取りやすくなるし

    僕自身、アイドルからもっと現実に戻らなければならないのも事実で
    昔あれだけ期待していたTIFにも興味わかないし

    さくら学院ヲタ卒業というより、
    アイドルヲタ卒業の時期なのかなと
    そんなことを考えているGWです。

    できれば6日は多くの人が翌日仕事や学校の最終日は憂鬱だしバタバタするからやめてほしかったですね。3日の日曜日だったら、もっと余裕も持てて
    きっと今日はLoGiRLもやれたろうに。
    転入式の2日前だからというのが、せっかく獲得したレギュラー番組を休む理由にならないですから、
    全メンバー揃ってるのに
    その甘えの気持ちが残念ですね。ガツガツやってた3月までの勢いはどこに行ったんでしょう。最後まで新しい自分をもっと見つけようとしていたあの頃の3年生を在校生は見習ってほしいです。
    キャパの問題にしても今回はダメダメでしたね。


    0 0
  • 05/06/15--04:27: さくら学院転入式2015
  • 今年は開校から初めて、転入式に行けず、物販も買えず、テレ朝の有料配信で家で見てます。

    新人は6人だった!



    これまでの新人MAXが3人で、今年は半分が新人なわけで雰囲気がガラッと変わるでしょう。

    黒澤 美澪奈(中2) 2001年05月22日 東京都
    岡崎 百々子(中1) 2003年03月03日 神奈川県
    麻生 真彩(小6) 2003年11月04日 神奈川県 
    日髙 麻鈴(小6) 2003年12月01日 神奈川県 
    藤平 華乃(小5) 2004年08月28日 千葉県  
    吉田 爽葉香(小5) 2004年06月14日 大阪府 
     

    でもって
    全年齢構成はこうなった

    ( )は内新人
    中3 3人
    中2 2人(1人)
    中1 3人(1人)
    小6 2人(2人)
    小5 2人(2人)

    計12人(6人) 

    黒澤が入ってくれたのは嬉しい。
    ここはもう「くれた」と言いたい。
    絶対、一人の学年作るべきじゃないんですよ。
    卒業式も一人だし、下手するとその次の転入式加入も一人になるし
    さら一人じゃ不安だよな・・・って思ってましたから。
    (今年の編成だと、小5の世代までは「一人っ子世代」がなくった)

    黒澤は天てれなどで、場慣れしているだろうから思う存分、さくらを引っ張っていただきたい。
    さらが引っ込み思案なだけに。

    つか、何で去年入れてあげなかったの?って。
    さらと一緒に3年やらせりゃ良かったのにって思うよ。
    (ほんとに去年の二人加入で10人に編成したのは謎だよね・・・)
    その分これからの2年を濃く、送っていただきたいと思う。

    そして大方の予想に入っていた、田口妹の乙葉は入っていない。
    これは意外だった。来年はもうないだろうからね・・・
    そして、小林ももはちゃおガール継続の為か見送り。
    大方の予想だった森も、赤いさきことあかさきも、宮田くるみも入らなかったですねえ。

    そして、入った他の子達ですが、割と似た感じの優等生タイプ多くね?
    的な

    キャラかぶってね?的な心配も少しあるんですが・・・

    アミューズ顔ってやっっぱりあるのかなあって気はします。





    でも今日一番驚いたのは、最後に呼ばれた吉田爽葉香


    何でメガネッ子なんだろ?


    この子は他の人も、期待はしているけど入らないのでは?って人が多かった。

    僕もこの子を、一番入ってほしいと第一印象で思ってたんですけど
    そういう子は何故か毎年入らないジンクスがあったんで
    (山田cとか馬渕cとか)
    だから今年は敢えて予想しなかったんですが、入ってくれるとは

    この子が醸し出していた雰囲気、メガネッコだったからってわけじゃないでしょうが他の子と違ってたと思うんですが
    それが良いか悪いかは別として、
    心に残る個性があったと思いますよね。

    初の、大阪(関西)の子ということで、その辺のキャラも楽しみ
    関西出身の現小5といえば、本田望結、芦田愛菜と 大御所いますねえ
    そこ全く意識してなくもないでしょう。


    メガネはガチメガネなんでしょうか?
    スタダでも中原って一番小さい子がメガネかけてるけど

    キャラ作りに対抗させてるのかって思いました。
    (スタダとアミューズはいいライバル関係なので、自分の中で)

    何となくですけど、この子がちょっと昔の由結、同じ小5の藤平が最愛のイメージに被るって意見は、ちょっとあるかなとも思います。



    0 0

    転入生が誰かってことより、今年度は会長人事が何より重要だったわけですよ、僕は。

    今までもその事についてこれから先も、たぶんこんなに思ったこともないし
    今年だけは、本当に会長選考は、よくよく考えてほしいと思った。

    自分は前に書いていた通り、白井沙樹が会長の役に向いていると思いましたので・・・
    残念な結果でしたけど。

    やはり2年マイナスのキャリアがある時点で勝てない勝負だったのかと。
    (それもスタッフに2年前に落とされてるからね、何とも・・・)


    直前のブログを比較すると、その気持ちがすごく出てた。
    しらさきはさくらの他にやりたい事を羅列してたでしょう。このタイミングで(笑)
    あれ、たぶん自分はなれないんだってことが分かったからだと思いますよね。
    一方莉音はメンバー全員に対していろいろ思いを書いたり、初代会長の彩未ちゃんリスペクト記事を書いたりなわけですよ。


    莉音はここ数ヶ月すごく会長になりたそうだった。
    そしてそういう道やフラグをスタッフがいくつも作ってきてたし。LoGiRLレギュラーとか、送辞とか、マイク1番だとか。
    もう父兄含めて会長は莉音の雰囲気が出来上がってしまっていた。
    今日も3人呼ばれて、消去法で他の子が会長じゃなくて嬉しそうでしたね。莉音は顔に出る子なんでね。
    しさらきは最初トーク委員長って言われて、一瞬、グッときてたようですね。
    分かるよ、俺が一番泣きたいよ(涙)


    会長選考はどうやって決まったのかは相変わらず不明瞭。
    森先生は「俺は決めてない」と断言していたので全くの蚊帳の外だった説が濃厚。
    森先生ほどのスタッフが口を挟んでいない・・・となると倉本校長はじめ、上層のスタッフだけで独断で決めた?
    今年はメンバーに投票を行ったという話もなかった。

    倉本氏は毎回「俺、この場で初めて発表するのに、何でこんなにうまく言えるんや!」
    っての、毎っ回言っててデジャブるんでんですけど

    今年の莉音は驚くほどそんなにうまいこと言ってないから
    驚き過ぎですから倉本氏。

    で、ほんとに言ってないのかって。でも、いろんなとこからバレバレで上層では決まってた?デキレースの為にこういうギスギスした一ヶ月が存在するのはいらないんじゃないかと思う。
    だったら卒業式に次の会長任命でいいじゃんって思います。



    しかし、これは言わせてほしいんですけど
    莉音が初代会長の彩未ちゃんをリスペクトしてるって?

    笑わせないでくれって言いたいんですけどね。

    今日の会長になった初コメントで
    「りのんは一番さくら学院長くて、初代生徒会長の背中も見てきているんで・・・」
    って彩未ちゃんを引き合いに出してたけどさ

    それって「あやみん背中ちっちゃ(笑)」て思って見てただけじゃないのって(笑)


    2011アルバム特典の武藤彩未の部屋見てくださいよ。
    あれ事故ですよ。武藤彩未へのリスペクトなんか一切ないですから(笑)

    それが今じゃブログにも彩未ちゃんを絶賛する記事が最近立て続けに載ってるし!(笑)



    でも、莉音が本当にその能力を問われるのはこれからだから。
    もし、歴代会長に比べうまくまとめれていない、思いやりが持てていないとかあったらそれは、彼女を選んだ人の選択がどうだったか問われるからね。
    莉音は、グループをまとめるような役割をやったことがあるような感じには、あまり見えないんだけど・・・


    今日の3人の所信表明というかトーク聞いて、大賀さんが一番頼もしいというか安心して聞けるというか一番スターって感じがしたね。
    しらさきは一番優等生。
    莉音は、調子いい子だなと・・・
    生き方が彼女の好きなヒップホップなんだよな、レゲエというか 悪いけど俺の好きな音楽ではないから理解できない。でも妙な人望があるんだな・・・俺にはその良さが分からない子なんだろう


    トーク委員長は大賀がいいのでは?とも思うんですけどね、教育委員長ですか
    これまたもや恒例の、プロデュース何ちゃらに続く不思議な・・・役職だったなと

    しらさきはトーク無難にいいんだけど、彼女が一番優れているのはそこよりもっと・・・って思うんだけどね。

    何にしても二人は会長をサポートする側に回りましたから、一年そこに専念してもらって。
    大事なのは、卒業後だからね、どんなスーパーレディになるか

    しらさきはまだ具体的に決まっていないみたいだから、この一年で本当にやりたいことを見つけてほしい。
    さくらのスタッフになるわけじゃないからね。さくら学院好きだけじゃない、父兄を超えた、新しい自分を模索してほしいと思います。





    ・めぐの身長の伸びが急激にきている。
    ・愛子のソロパートが増えており、来年以降のリードボーカルに?
    ・新人さんでリードボーカル候補的な声を持つ子は今のところいなさそう
    ・全体的にかわいい声の、さくら学院になってた。力強さのある声の子が足りない感がした。
    ・今年からさくら学院は課外活動も積極的にやることにしたらしい。具体的な事は不明。
    ・次のライブは6月の渋谷マウントレーニニア。キャパ500、はっ?
    今回より狭いとかね、もう・・・
    スタッフは成長してるんですか?
    テレ朝さん、また配信やってくださいね。(笑)
    ・ユニバーサルとの契約切れた説有り 本当だったら、驚きだけどアルバムとか売上悪かったからかなあ 最近はDVDシングルだし、早急に次決めないと。

    追記
    莉音が終演後泣いていたという彩未ちゃんからのコメントがあったようで。
    過去にこのタイミングで泣いた子いただろうか?
    卒業式では一度も泣かなかった子が。
    何の涙なんだろう。
    わけわかんない。


    0 0

    音夏祭 ~研音ガールズイベント~

    真ん中莉音に似てるって思ってた
    もっと温和になった感じかな。


    出演者青木珠菜 / 大友花恋 / 木内舞/ 黒崎レイナ / 桜田ひより / 長谷川ニイナ / 長谷川里桃 / 原菜乃華 / 水谷果穂


    というのがあるらしいのだ。

    研音?

    といえば
    中森明菜(当時)

    くらいしか思いつかなかったけど。

    大手事務所なんで、そりゃ多くのタレント、
    美少女軍団抱えていますよ。

    例えば川口春奈など。


    大手事務所大好きの私としてはこの手の発表会イベントは大好きなので
    行かない手はない。。。

    (こういう大手グループの黎明期のイベントに行き続けることが、可憐Girl'sだったり、ももクロだったりを
    最初から発見できる、最古参になれることにつながるわけですね。
    もちろん、そんな当たりはごく稀だけど・・
    最近だと、さんみゅ~とかX21とかフェアリーズとかね)


    というか、第一回目の一年前のイベントに既に行ってるわけで。
    すっかり忘れてました。
    内容もほとんど記憶にない。(笑)

    2014年8月31日ね。研音ネグジェネ祭り。
    JAMEXPO2014と被ったんで(横浜アリーナ。TIFに次ぐ数の、アイドルが出た。運動会などもあった。)
    どうしようかかなり悩んで、やっぱそっち行けばと後悔しながら見てたような。
    場所は時事通信ホールという、名前はすごい、豪華なとことでしたよ。

    入ると、キャパ300人ぐらいだっけ?客はほぼ満席だったと思いますが。
    花道が真ん中にどーんとあって前、後ろに分かれているんだけど
    後ろに200席ぐらいあるんだけど
    そっちはほとんど、関係者、家族ばかりだったような・・・
    純粋な客(ヲタ)は100人ぐらいだったのでは・・・
    推測ですが。

    内容は、歌うたったり、踊ったり。トークしたり。
    そrだから、アイドルグループ作るのかと思ってたら
    一年間何もなかったですねえ。・・・


    去年の衣装は浴衣。
    個人的に浴衣が好きでない自分はガッカリでしたけど(笑)


    帰りに全員握手ありました。
    あれなかったら行ってなかったですね。
    基本、自分握手がない現場は行きません。

    ゲストの、唯一知名度のある川口春奈さんとも握手できました。


    シャツ買うとサインがもらえるやつはあっという間に売り切れてたようですし

    自分の周りのヲタの人はみんなそれなりに楽しめたようでしたよ。







    で、今年の日程見たら8月1日、2日の土日。2回回しの全4公演。

    ・・・TIFと被ってるじゃん!

    自分は無理ですね。昔ほどのモチベはないものの、TIFを蹴るってことはあり得ない。

    料金は各回4200円。

    高っ!
    というか強気というか・・・

    (去年も3800円だったんですけどね)

    2チェキは4回全通しの人だけ。
    ハードル高っ!
    チェキ欲しいけどね・・・


    これで客集まるのかぃ~

    TIFと同日じゃ、DD来ないよスタッフう
    もうちょっと、調査してくれよって。



    でも、公開授業一回と比べたらこっちの方がマシでしょ!

    (今や3800円と暴騰している
    さくらの公開授業に行く人の気が知れない。。。

    それでもチケットはいつも瞬殺。
    Mっ毛の多い人が父兄には多いんだ。きっと。)



    今年も吉本プリンスホテルなんていう
    豪華な所ですよ。
    (最初のTIF2010やったところね)

    去年のダイジェスト動画





    さて、そのさくら学院ですが
    さくら学院って、はもう父兄多すぎるから、キャパもスタッフ広げないし
    新規の人は来ないでほしいというのが、最近の僕の願いです。
    相撲の親方株みたいに、誰かが抜けないと、新規は入れないようにしたらどうでしょうか?

    そしてそういう方には
    こういう研音なんていう、将来キそうな!きっといつか神現場って語り継がれる・かも?な現場に
    是非是非流れてほしいなと
    思いまして
    紹介した次第でした・・・






    右元ぽっちもの畑芽育ちゃんと映ってたのは、
    左、原ちゃん。でした。

    この子も出るよ~


    そよかちゃんに負けないぐらい美少女だと思いますが?



    父兄さん、視野が狭くなってはいけません。

    アミューズばかりに固執するのはもったいない!
    可愛い子なら他の事務所にもいっぱい、いっぱいいるんですから!

    こんなチケットも取れない、キャパも広げない、
    握手ももちろんない、さくら学院なんか他界しましょう!(^^



    0 0

    元からっと☆の、樋渡結依(15)のAKB入りが今日決まった。






    <第2回AKB48グループ・ドラフト会議>
    ◇10日◇東京・有明コロシアム

     チームに必要な人材を指名するドラフト会議は、24人の候補者の指名権が確定した。


     1巡目で水野愛理、樋渡結依が3チームで重複指名。各チームのキャプテンらがくじ引き抽選を行うなど会場は盛り上がった。

     指名された候補生は研修生として正規メンバーへの昇格を目指していく。

     AKB48グループ総監督の高橋みなみは「胸が苦しくなる一面があった。全員取りたいという気持ちもあった」と総括。また、次期総監督を務める横山由依は「自分自身も3回目のオーディションで入った。今日指名がなかったメンバーもたくさんオーディションを受けて欲しい」と話した。 


    3チームの競合くじだったそうで、実質一番人気だったんじゃないのかな。



    俺は、今回チームA、N、BⅡがどういう基準で選んだのか知らないけど

    背は151cmと低めだし、歌、ダンス経験はあるけど、ずば抜けてるわけでもなく

    ルックスも可愛いけど、そういうことでいえばもっと上の子が他にいたのかもしれない。



    でも樋渡結依の一番の魅力は、何より優等生さだと思う。

    話し方はとても上品で清楚。
    でもちゃんと空気を読んで、場をコントロールできるんですよね。
    一見かぼそい感じだけど、しっかり芯を持っている。
    本当に理想的なアイドルといった感じのキャラの子



    グループのリーダーになる子には優等生さが必要で、
    この子なら、もしさくら学院だったら、何の心配もなく生徒会長を任せられる子だと思うし。
    いや、将来AKBなんかのリーダーになってもおかしくないのでは
    たかみなや、横山由依みたいに
    なんて思ってたから

    その子が今やAKBに入ったのは感慨深い。

    握手対応もすごくいい子で、ファンの事を「2回目ですね?」などとすぐ覚えるらしい。

    と、中身が素晴らしい子なんですよね、まず。








    ゆいちゃんの経歴は小さいころからCMにガンガン出ていた子。
    プリキュアやふじっこが有名



    小学生で既に完成されるているね




    からっとのみいあちゃんと(小2)



    (中2)



    みいあちゃんは小2からの幼馴なじみだったそうで、家族ぐるみで交流があるそう。
    彼女がアイドルグループからっと☆の活動を始め、
    最初は客として来ていたが、2013年末にメンバーとして加わる。
    みいあとWセンターを務めた。


    しかし、翌年8月に、学業との両立が難しいとの事で卒業を発表した。

    彼女が加わったCDはこの一枚となる。


    僕は彼女の卒業ライブ行ったけど、行って良かったと今は思ってる。
    チェキも撮ったし(CD3枚)


    卒業後も、みいあと一緒にBABYMETALを見に行っている姿が目撃されている。



    そして今年3月、AKBドラフト候補生になっていることが明らかになった。





    そして皮肉にも、からっとは先月、運営の都合で解散が決まった・・・


    今回、歌やダンスの審査もあって、そこで無難にこなせたのは
    からっと☆の経験が+に働いたと思うよね。

    アイドル未経験の子とか、レッスンコーチにボロカスに言われてたから・・・





    まずは研修生からということだけど
    将来的には、向井地とともに、AKBAを、いやAKBを引っ張る存在になるのではと思う。


    彼女の活躍が、地下でがんばってる若い子たちにも勇気を与えると思う。

    でもドロシーにしてもだけど、こういう逸材の引き抜き(彼女は自分の意志でだけど)が酷くなったら
    ちょっとね。






    これから、すごく環境は変わるかもしれないけど、ゆいちゃんには、からっと☆に来ていたゆいちゃん推しのファンの事を、いつまでも忘れないでほしいね・・・




    0 0


    ・TIF2015に呼んでほしいアイドル
    ・TIF2014の問題点

    ・@JAMEXPO(2014.8.31)運動会

    だいぶ昔の話ですが・・・
    これは書かないといけない

    ・アイドルお宝くじについて
    Cupitron3週連続一位

    ・各グループの優等生アイドル、リーダーベスト10
    これは力を入れて特集したい


    ~さくら学院関連~
    ・チケット売りに変更
    転売対策に身分証明書導入、一枚売り規制でどうなる

    ・オリエンテーションの内容は?

    ・学年末テストレポ

    ・莉音が会長のこの一年が不安で仕方ない


    ~ほか~

    ジョジョ各話アニメスタッフ総括



    0 0



     またもハロプロに激震が走った。 
    ハロプログループ「アンジュルム」の福田花音(20)が20日、WEB番組「ハロ!ステ」内で今秋でのグループ卒業を発表した。
    グループは名前を「スマイレージ」から「アンジュルム」に変え、初シングル「大器晩成」がスマッシュヒット。勢いに乗っている最中に福田が決断した。

     番組内で福田は「ハロプロに入り11年。スマイレージ、アンジュルムとして6年活動してきたが、今年20歳を迎えたことで『卒業』についてきちんと向き合うタイミングだと感じていました。2期メンバー、3期メンバーが入り、リーダーとして頼もしい和田(彩花)ちゃんを見て、私が卒業してもグループが飛躍できると感じました」とその思いを明かした。卒業後の進路については未定だという。

     最近のハロプロでは、モー娘・道重さゆみ(25)の卒業に始まり、11年間活動したハロプログループ「Berryz工房」が無期限で活動を停止した。福田は初期メンバーとして、新グループの“けん引役”だっただけに、グループ全体に与えた衝撃は大きい。

     5月26日にはアンジュルムとして初めての武道館単独公演が控えている。卒業発表後、初めてファンの前に立つ福田がどんな言葉を発するのか。




    福田花音卒業決定

    最近、こういう辛い話が多いね


    ということで、俺の花音フォルダからお気に入り画像をいくつか・・・







































































    福田花音ベスト10

    福田花音 『南波一海のアイドル三十六房』inタワレコ


    0 0
  • 05/21/15--09:55: 2014年度学年末テスト
  • 転入式で始まった、今年の新生さくら学院

    どうも、僕のモチベがだだ下がっているというのがあって
    6人も入った転入生は今のところそんなに推したくなる子もいないし・・・
    あと何より会長が莉音、ってのがね。
    LoGiRLもいまだに毎回出てるでしょ。スタッフの依怙贔屓ゆえ以外の何物でもなく不愉快。
    そこから見る気しないですもん。
    チケットはまた落選するし・・・

    そんな時に見るのは過去の、3月前のLoGIRLだったり
    あと、恒例の学年末テスト!
    3月のアルバム特典のやつですね(収録は2015年1月下旬)



    皆さんもうとっくに見たと思いますが、
    振り返ってみましょう。


    僕はこれ、500回は見ました。
    たぶん世界で一番見たかと。

    そして最近、ある発見があったのです!
    たぶん、誰も気づいていない・・・
    それは記事の最後で。


    ~~~~~~


    今回の流れは森先生へのドッキリ、のつもりが逆ドッキリだったという、
    去年のエディ・マーフィントンのダンス大会よりはシンプルで分かりやすい入りだったかな
    (去年は収拾つかなくなってたから)


    華のちょっと昭和っぽい私服に好感度↑
    みんな無難に抑えている中、一人黄色を選ぶセンスもさすがですわ

    しかし、学年末テストは意地でも毎回不意をつかないといけないのは何でだろうね?いいけど


    ちなみにLoGiRL1回目が始まってテレ朝に呼ばれた時、メンバーは「これは絶対学年末テストが始まる前のドッキリだ」「生放送レギュラーなんてありえない」
    と全員疑っていたと。

    水曜レギュラーの彩未ちゃんもグルだと思ってたそうで(笑)

    それはドッキリじゃなかったんですが、その数日後に逆ドッキリで全員騙されたんですね。(笑)

    にしても、年々、DVD特典内容がしょぼくなるのは不安を隠せない・・・
    (今年はこれと、奇妙な筒(く盤)、PVだけ、ら盤はブルーレイPVのみ)

    さ盤は菊池最愛が「、3つの中でも私たちが一番見てほしい特典映像」というだけあって
    学年末テストは重要なのです。

    それと森先生肝いりの?奇妙な筒については、ちょっとコスト安い企画だなあと
    いいところもあったけど、う~んって感じです。



    さて前置き長くなりましたが、本題行きます。


    昨年杉崎を破って1位のしらさき、
    意気込みを聞かれ、初参加で小6の岡田愛が勉強できそうで怖いとコメント



    まずは珍解答を紹介するコーナー
    世界3大美女の解答が面白かった

    一人だけ正解と森先生


    ここでしらさきが自信ありげに
    「私?私?」って指さすのが可愛くてツボでした。

    でも、めぐでした。(答え、クレオパトラ)

    誰も突っ込まなかったけど見てる父兄は心で「しらさきw」とたぶん突っ込んでるから

    自信あるしらさきの答えが何だったのか聞いてみたい




    そして由結ちゃんが書いていた答えは「卒業生」
    森先生に「ここはポイント稼ぎの場じゃないんですから!」と突っ込まれる。(この日一番の力説)

    由結「だって、由結にとっては3大美女は卒業生だから、・・・みんなもそう思うよね?」
    と大賀らに賛同を求めるが


    >ゆなの「ホントは由結、自分が一番美人って思ってる」
    に森先生、メンバー全員爆笑

    「違うってば~」

    この野津さん最高のタイミングでナイス毒舌ツッコミだったわ




    そして大賀さんも卒業生に媚びて飯田の名を書いていた



    飯田さん、どんだけの存在なんだよ

    が、麗と來の字が逆
    うららになってる!(笑)




    順位発表


    今年の1位は・・・・



    岡田愛!(小6)

    (小等部1位は初年度の寧々以来)




    ヤッター!とぴょんぴょん跳ねながら森先生のもとへ


    1位を奪取されたしらさきのところに行き
    決め台詞「めぐ知ってるもーん!」ぶちかます
    これにはしらさき苦笑い


    そこに右後ろから鋭いツッコミが!


    「こういう人嫌われるんだよ!」と山出愛子

    「めぐは普通に頭いいんだもーん」と返すめぐ

    「いや、絶対嫌われるんだよ!」

    と今年幾度と見た、またもや小6のバトルが思わぬところで勃発したのでした。

    あまりに必死な愛子に森先生は「お前も嫌われる感じになってるけどな」とツッコミ。
    でも、最近の学年末テストはお通夜みたいなので、愛子ぐらい対抗心燃やすというか気概があっていいと思う。

    ちなみに愛子の言うこういう人って、初年度の由結ちゃんも入るのかな・(小等部1位で「最愛に勝ったよー!」)
    後で出てきますけど、あのやんちゃな由結ちゃんがこんなにおとなしい子に成長するって思わなかった。



    2位は二人でまず白井、12点


    一年で首位の座を奪われたしらさき。
    岡田が良かったというよりは、点数は5位まで割と拮抗しているから
    しらさきの点が下がったとみるべきではと。
    正直、しらさきには小等部に負けてほしくなかったわ
    昨年1位として、もう少しコメントが欲しかったね。

    確かにめぐは頭よさそうだけど、
    来年は絶っ対負けられないでしょ、しらさき
    奪還だよ奪還

    しかも、転入生に頭の良さそうな子も入ってきてるしね。
    (黒澤とか、英語の子とか)



    さて、次はもう一人の2位ですが
    ここが今回一番の見どころだったかなと、つまり
    まさかの、水野由結2位のシーンです。

    こんなに早く名前を呼ばれて「エッ、うそっ!」とガチに驚く水野と
    「(私か・・・)」とニヤリと笑みを浮かべ準備していたがまさかのライバル由結で
    愕然と表情がこわばる菊地さんのコンマ1秒の顔の変化をご覧ください。



    (余談ですが由結ちゃんのピーンとした姿勢の良さに目していただきたい。
    「私も、姿勢いいほうだけど由結ちゃんの姿勢の良さにはかなわない、完璧すぎ」と言っていためぐも素晴らしいけど。姿勢大事。)




    驚き過ぎて足が震えてると水野。



    昨年下から2位の子が今年まさかの上から2位!
    学年末テスト、過去最高の上昇率です。

    世界仲の由結ファンが驚いた一瞬。

    由結ちゃんがお勉強頑張ってたのは本当だったんだね



    「なんで?なんで?なんで?」と茫然自失の菊池最愛

    森先生 「菊地何か言いたいことある?」




    確かに、あれは成長期の子の脳に悪影響与えそうだ。

    ヘドバンは良い子は真似しちゃダメだぞ!




    そして続く4位はこれも番狂わせの



    前評判はメンバーからバカと思われていた、
    今後下位グループの常連になるだろうと思われていた
    こけしまこと、倉島颯良がまさかの4位入りで
    莉音、大賀、愛子ら下位グループ焦る!

    最下位になって倉島さんはコメントできるのかと思ってたけど
    二桁特典はかなり立派



    5位、田口華に「キャーッ!」

    あれ?田口ってこんなにリアクション良かったっけ?
    華といえば毎年塩リアクションな感じなんだけど
    こんな女の子っぽいキャーッ!は去年の1位しらさき以来に聞いたよ





    このちょっと女の子っぽい動きの入った喜び方がぷちツボでした。

    華は本気出すの遅すぎたな、いろいろ・・・

    ここまでが上位。続いて下位へ。

    (まだ呼ばれていない菊地最愛さんじたばた状態。)


    6位は二人で一人は野津。(7.5点)

    森「中等部は全員呼ばれたかな?」に

    磯野「まだ、一人・・・」と最愛を指さす



    しかし、莉音は人の心配してる場合じゃないんだがな





    そして6位同順位で生徒会長、菊池最愛!



    生徒会長になって成績上がった子って堀内まり菜くらいだね

    やはり会長とベビメタ兼任の一年は大変だったんだろう。

    でも織田信長の肖像知らないのはちょっと・・・一般常識的に・・・
    めぐ(信長好き)に関連しているのが気づきながら何故、そっち(徳川家康)なんだよと(笑)


    以降、8位山出、9位大賀
    (大賀さんもちょっと勉強というか、本とか新聞読んで一般常識頑張らないと心配かな・・・)


    そして今年もまたかよの安定の最下位、磯野莉音です。(2連覇、4度目)



    りのんエピソードとしては、ウーパールーパー書く質問あったんですけど
    あそこで「時間がなくて」と言い訳してたけど
    いやいや、5.5問しか分からなかった君は一番時間持て余してただろって言いたい。





    1位のめぐが日直の号令を行う。(これは彩未ちゃんが始めた習慣)

    昨年のしらさきの時はなかったけど何でだろう。

    森先生が段取り忘れるほど殺伐としてたのかな。



    以上です。
    去年よりは面白かったかな。


    --------------------------------------------------



    ・・・そして冒頭で触れました発見とは

    1位発表の瞬間ですよ。

    しらさき抑えてまさかの、岡田一位が言い渡された瞬間
    この画像をよく見ていただきたい。

    リアクションを見ると
    由結ちゃんは口を抑え、大賀、田口はほっぺたに手を当てて
    驚きのポーズ
    あとは最愛やさらのように拍手しようとしてる子や。
    驚きか、賞賛の姿勢なわけですね。


    しかし、左列後ろから3番目の方にご注目。

    一人両手こぶしを握って
    ガッツポーズしている子が!(その後すぐに戻す)

    莉音ですよ、ええ。

    しかも、こんな表情の莉音見たことある?ってすごい興奮の表情ですよ。

    自分の順位に関係ないのに何故?


    つまり、しらさきに1位連覇だけはしてほしくなかった
    ってことでしょうね。


    その後の、会長選とかもあるし。
    そういう意味でライバルですからね。



    俺はここに磯野莉音の問題があると思うんです。

    その、こっそりしらさきにライバル感を持ってたってのはまあまだ、いいですよ。

    ただね、莉音は毎年、最下位争いしているわけですよ。
    去年に引き続き、今年も。
    成績が悪い事自体はどうでもいいんですけど
    莉音の、そのリアクションが糞つまらないんですよ。
    最下位を争うものとしての。

    最下位争い、って、一番の見どころなんですよ、
    番組のオチ、クライマックス。ハラハラドキドキする展開
    みんなビリにはなりたくない一心のテンションMAXで。そういうもんでしょ。


    ところが莉音のふてくされた、ろくに面白いコメントも言わない態度がね
    何ともいえない感じになって番組が終わるんです。

    しらさきが1位とか、他人がどうってことより、自分の心配をしてくれと。




    来年の学年末テストで、また最下位争いするんだろうか
    (さすがに小等部には負けないだろうけど)
    その時は最後に一度ぐらい面白いリアクションしてくれと

    あなたがリスペクトしているという武藤会長の背中見てきているんならね。



    莉音、だけじゃなくてもいいけど
    もし来年テストを前にして
    「私、最下位になった時のリアクションが分からない(自称天才だし)」って子がいるんなら




    レジェンド・武藤彩未に頭下げて聞きに行けと!





    、と500回も観たら妄想も見えるだろって思ってる人はもう一回、このDVD見てみよう



    (そして余談ですがこれ書いてて、由結ちゃんはじめ、最愛華友那乃ら卒業生についてもうこういう記事書けないんだな~と思うと寂しくなりました。
    ベビメタには興味ないからね。)



    0 0

    X21は「オスカル21」というテレ朝の地上波レギュラーを持っています。

    そのほとんどはグルメリポーター番組で、全く面白くないんですけど
    前回は酪農体験ということで面白そうでした。



    冒頭でナレーションが女優を目指しているX21」が女優の幅を広げるために
    今週は酪農体験をします」
    と言ってたんですが

    X21って、あくまで女優がゴールってことで
    今のアイドル活動は何なんでしょうね?

    ちょっとアイドル舐めんな!って気持ちと
    どうでもいいやという気持ちがありますが


    でも、こういう活動をやってみて、本当にアイドル活動が好きになる子がいたりするわけで
    無駄な経験ではないと思いますがね。
    しかし、堂々と、「全員目標は女優です」って公言するアイドルってどう思いますか?





    でもって、いきなり乳搾りに挑戦キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!






    最年少の井頭愛美が挑戦。



    美容にいいと聞いて手にすりこむ井頭





    でも今日の主役は籠谷さくらでした。





    家畜に飼料をあげる仕事を手伝う籠谷さくら





    家畜の飼料の中にコーンの粒を見つけた籠谷





    えっ?



    た・・・食べた!





    これにはノンスタイル井上ら周りの人間ビックリ
    「なんで食った?」







    井上も進められるが「絶対嫌だよ!」と拒否



    まずくはないと籠谷さくら


    いや、そんな問題じゃ・・・









    牛に草を与えるシーンではなぜか自ら草の中に埋もれる籠谷

    世間ではこういうのを女体盛りというらしい




    最後に肥料を作る仕事を行った3人。
    (堆肥(牛の糞を熟成させたもの)とコーヒー豆)を合わせて袋詰めにする仕事




    グルメ番組以外ではなぜかハードルの高いこの番組。


    70袋やり遂げた。

    これには「ここまでやってくれる体験者も珍しい」と酪農家のおじさん関心。




    スタジオで籠谷、3日間手から肥料のにおいが取れなかったとの事。


    素手で触ってたけど、プロでも軍手ぐらいつけるんじゃないだろうか?








    籠谷は4月から長尾真美とアニメのOP歌手としても参加。(他ドロシーなども参加)




    関西の子なんで、話してもとても面白いですね。
    向こうの子はレベルが一つ、二つ食いつきがいい。



    しかも、この子は脱いでもすごい。
    X21はグラビアの仕事も一部やりましたが
    籠谷さくらのスタイルは、アイドル界一といっていいのでは?
    というぐらい素晴らしいです。



    真ん中





    真ん中


    胸大きいのに奇跡的なくびれ



    リーダーの吉本さんも
    なかなかいいスタイルをしております。



    最近はX21のイベントにほとんど出てこないですが・・・







    籠谷さくらはプロレスが大好き。イベントではよくハンセンの「ウィー」の決め文句を使っている。

    空手黒帯で、真の武闘派です。


    田口華と、エビ中の間山と腐男塾の浦正と
    事務所の枠を超えて真のプロレス同好会作ったら面白いのに。


    0 0

    今日も今日とてまた、チケットは取れず配信で見てます。
    お渡し会、転入式、そしてこのオリエンテーションと
    3回連続落選中。


    会場の照明暗すぎ


    何か、重大発表があると思ったんですよね。
    2011年11月の公開授業が始まる前のオリエンテーションのように。

    それがもう気になって気になって仕方なかった。

    だからもう今日は当たってもないのに一日開けて待機ですよ。


    ところが、蓋を開けてみると
    体力測定!(だけ!)


    身長測定はあると聞いたてたけど・・・

    発表一切なし!
    すごい肩すかしくらった気分です。
    これ、ちゃんと体力測定って言わないとさぁ・・・

    LoGiRLでやれる内容じゃんっていう、こんなの
    3500円X2のチケットを多くの父兄が血眼で取り合う内容かっていう。。。


    「オリエンテーション」の意味もちょっと間違えてるよね。




    でも1部は結果的に、ある意味貴重な回でしたけどね。後で言いますが。

    内容は、身長測定、立位体前屈、腕相撲、ソフトボール投げです。


    身長
    磯野莉音  163.6cm
    倉島颯良  155.9cm
    麻生真彩  150.0cm
    黒澤美澪奈 148.5cm
    大賀咲希  148.4cm
    吉田爽葉香 143.5cm

    吉田爽葉香 142が143.5に。
    ぐんぐん伸びてる!小5ではかなり高い方かと

    大賀咲希は148.5だっけ。
    昔彩未ちゃん(149cm)より高かったよね?
    ほんとに縮んだのかな・・・

    黒澤も148.5だったかな。
    みんなプロフより低い。


    腕相撲に用意されたのは机だけ。

    肘置きぐらい用意すればいいのにと思いましたが

    さらと大賀咲希の腕相撲は見応えありましたねえ。
    大賀咲希が優勝でした。

    でもあれ、さらはどんどん右にずれてったけど、あれ、負ける時肘の靭帯損傷しかねないから危険だよ



    驚いたのが磯野(中3)VS 吉田(小5)






    そよちゃん体ごと吹っ飛んだ!


    そのまま、頭背中を強打し、意識不明に
    救急車で運ばれる・・・と

    いう事態にならなくて良かった

    りのん手加減しろよホントに


    ボール投げは
    磯野黒澤チームは磯野も上に飛ばず7列、
    黒澤ははまさかの真下にたたきつけて0列(笑)


    「レモーン!」の吉田爽葉香は2階まで届きましたから、すごいです。




    そして罰ゲームは、1位、2位のチームが用意された野菜
    (豆乳、きゅうり、パプリカ、しょうが等)を使ってミックスジュースを作り、
    それをビリのチームが飲むというもの!

    天才チームの莉音と黒澤、一点も取れずぶっちぎりの最下位で罰ゲーム決定。


    莉音がただでさえ野菜嫌いらしくて、
    とても飲めないと、渋い表情。


    一応アイドルグループなんだから腕組みとかやめてほしい




    黒澤は何とか二口飲みましたが


    りのん一口も飲めず

    まさかの号泣!



    泣き止まない莉音、事故の展開に

    森先生、父兄に両手をあげて「これどうしたらいいパターンですか?!」(焦)


    吉田「鼻をつまんで飲むと、匂いしないよ!」
    とアドバイス。
    優しい子だなあ

    森先生 「卒業式で一度も泣いてないのに、ここで泣くの?」




    それを見て
    吉田「私が代わりに飲む!」

    麻生「いいよ飲まなくて!もう可哀そう!」と後輩に慰められる始末。

    森先生も諦めて中止に
    莉音はそのままステージはけちゃいました。

    野菜ジュースは残りのメンバーも飲み、
    最後は森先生がほとんど全部、飲み干しました。(かっこいい)

    りのん、最後の最後は出てきて一緒にあいさつしましたけどね。

    いやいや、森先生も言ったようにこれが今年のさくら学院のキズナ。
    今年の生徒会長と他の子なんだなと、しみじみ。(笑)
    今年はこういう年なんだと。


    ~~~~~~~~

    2部も見ましたけど、無難な感じで
    最後まで接戦で
    罰ゲームもみんな飲んじゃって
    もう罰って感じじゃなかったですね。
    こちらはトラブルなく、たぶんスタッフの思い描いていた通り終わった。


    ま、一部は莉音が泣くという、それを他のメンバーが支えるという貴重なものが見れたかなっとは思いますが
    それ以外は、こんなプレプレの会場抑えてまでやることじゃないです。

    0 0


    HKT48の出演も決まり、今年も既に100組に達しているTIF2015
    出てほしいところをあげてみます


    虹のコンキスタドール
    出演可能性・・・A

    去年出たのに今年なぜかまだ決まってないけど
    前も書いた通り、一押しの新人グループです。曲は全て良曲!
    今度はヘソ出しと新曲衣装も素晴らしい!



    フェアリーズ
    可能性・・・E

    もし呼ばれたら、一番反響が大きいのがここだろうね
    でもフェアリーズ運営サイドが今まで一度もアイドルイベントに出させていないから、それを改めない限り難しいだろう。
    こういう対バンやらないと、いつまでも伸びないんだけどね

    →長崎でエイベックスイベント参加決定で今年も不参加決定



    武藤彩未
    可能性・・・C


    他のアイドルフェスには出るのに、TIFだけ何故出ないのか不思議です。
    さくら学院も出るし、コラボで共演なんかあったら最高なのになって思うよ。



    キャンディZOO
    可能性・・・C

    TIFって、こういう若い子たちをなかなか呼ぼうとしないのが駄目だよね。
    若くても、いいグループはあるってことを知ってもらいたい。
    固定ヲタの人たちもかなり熱いですし、
    何より曲が良い!




    スタダの3Bjuniorグループ
    可能性・・・B

    スタダからは過去いろいろと出てるので。
    でも川上アキラ統括になって握手も無くなり俺は不満いっぱいだよ。



    あやまんJAPAN
    ぽいぽい~はやっぱり毎年聞きたいよ
    セクシーナイトは毎年やってほしいが・・・




    --------------------------------------------------



    かつての常連、
    idol street系は今のところ参戦出してないけど
    まあいいのかな。去年も出なかったスパガ、チキパと別にそんなに興味もないし。
    GEMはちょっと出てほしいかなって思うけど。

    TIF常連だったところで出ない所としてはしず風は解散するんだね。
    東京女子流も出ない。
    アイドル辞める宣言したし、いいんではないかと。

    仙台のテクプリから変わったアイリスはセンターの子が脱退してたし
    事務所完全に失敗したね。
    契約をやめたかつてのプロデューサーのトベタさんはキュピトロンやつりビットで好調。
    ドロシーのステップワンといい、かつての仙台の注目事務所は厳しくなってるなあ





    また珍しい返り咲きパターンとしては9nine


    昨年は出なかったけど、今年は早々に出演が決まった。



    0 0


    乙女新党の田尻あやめがブログで、イベント「ふわふわサミット」において、ワンマンへの意気込みが塩だったことを謝罪してました。


    私。」 (田尻あやめブログ)


    ニコ生みて


    こいつアイドルなの?
    性格わるいとか

    たくさん思った方いると思いますが


    私も初めて見る人なら
    こいつ何なの?って思う笑


    本当にごめんなさい…






    言えなかった自分の気持ち書きます!




    今とってもニコ生での自分後悔してます



    感情すぐ出しちゃうし

    (略)


    でも応援してほしい!って伝えたいのに
    強がって空回りしちゃって素直に伝えられない。

    (略)


    --------------------------------------

    日曜のニコ生のふわふわサミットは
    赤坂BLITZワンマンへの意気込み特集だったんですが

    その中で田尻あやめさんがどうも、やる気なさそうだったということで
    謝罪のブログを書かれたようです。

    そこで僕もタイムシフトで見てみました。
    あ、なるほどねと思いつつ

    そして・・・
    人間・田尻あやめに対していろいろと興味が湧いてきました。



    そのふわふわサミットの中での出来事

    罰ゲームで6人中5人が青汁飲む事になりましたが
    最後の番になったあやめ、
    小声で無理、無理と拒否、飲みませんでした。



    自分の意見を通す方なんですね。



    考えると、先日の
    莉音野菜ジュース飲めなくて号泣の件ありましたけど

    飲めなくても泣いて自分を追い込んだだけまだ莉音がマシだったかな(笑)

    しかもたかが、青汁ですからね・・・



    その直後
    最後の、おそらく一番の問題だったあやめのワンマンへの意気込みのシーン
    「・・・は~い」(けだるそうに)

    ..

    「え~はい」

    「こういうのホントにヤだ」


    こんな感じの意気込みでした。

    これは確かに文句言う人がいてもおかしくないなと。


    田尻さんは確かに、すごくだるそうでした。
    直前の有沙がすごく良かっただけにね。


    それを受けての、上のブログ謝罪なんですけど





    そもそもあやめさん、僕はよく思うし、本人も自覚してるけど
    イベント中によく表情が真顔になってることが多いんですよね。
    意識がたぶん飛んでる時がけっこうあるというか
    アイドルの表情してない時があるというか(笑)

    それもこれもやる気がないっていうより、理由は一つ。
    田尻あやめは天然キャラであるが故かと。
    それもたぶん、僕が見た中ではアイドル界一の。

    ご本人は天然を否定してるんですが。

    でも、乙女新党の4人時代のインタビューでも
    「誰が天然だと思います?」の質問に
    あやめ以外は全員「あやめ」と書いてました。
    (あやめはゆりかと回答)

    自己紹介ソングである「乙女新党のうた」も
    最初の一行が
    天然素材・元気娘。田尻あやめ
    ですからね

    (新メンバーによる、新・乙女新党のうたからは
    天然の文字は消えてるのかな?)


    4人の時はも少しイベント行ってたけどあまり感じなかったけどね。
    6人になってセンターになってから目立つからね、どうしても。



    でも田尻さん
    お笑い芸人に説教されて泣いたりですね
    感情にもろい。喜怒哀楽強いですね。
    メリハリがあるのはいいことです。


    冒頭にあった「ワンマンに来てね、を可愛く言おう」のコーナーでも
    (さくらデミー賞みたいなもの)


    「あやめに会いに来てくれたら嬉しいな!」


    こんな満面の表情で言ったのはダントツあやめでしたよ。


    点数は中位ぐらいだったんですけど、
    僕の中では一位でしたけどね。

    この子は嬉しいときは、本当に人一倍嬉しそうなんですよ



    「天然」って悪いことではないんです。
    むしろ、グループに一人はいた方がいいと思う。
    アイドルグループに多い機転の利く子や、あざとい子ばかりだと
    キャラが被ってぶつかりまくっちゃうんですよ。
    そう、天然は貴重でもあるんです。



    そういえば、アイドルに天然な子って少ないような気がする。
    元おはガールのしおりとか、さくら学院だと松井愛莉はそうですね。
    中元すず香は・・・まさしくそうですね。
    エビ中は安本。ももクロだと有安が少しそう。
    ハロプロではなかなか思いつかないのは、天然な子を選ばない事務所なんだろうか?(故・前田憂佳はちょっとそうだったかも。)

    昔だと、中森明菜は天然だし、昔の方がアイドルには多かったかもしれない。


    天然な子の長所、短所ってあって。
    まず短所で言うと天然な子って、リーダーには向かない。
    (人一倍気遣いができる子じゃないとダメだから)
    センターにもどっちかというと向かない。
    トークするとき、中心にいられると、壁になることがあるんですよね。

    逆に長所では、天然の子って緊張しないから
    自己紹介の一発目とか
    歌の出だしとか(どちらも普通の人には難しい仕事)
    に、向いているんですね。
    (4人時代にあやめさんはまさにその役を見事にこなしていました。)

    あと困った時のオチ担当とか、トークの流れを変えたいときとか
    振ればたいがい期待にこたえてくれるのが天然キャラです。
    困った時の天然頼みというか。


    そして、僕の経験上、天然の子は握手の時に気を使わなくて済むというメリットがあります。
    中には握手で話すのがストレスになる子もいるんですよね。

    でも天然の子って、何話してもたいがいノッてくれるから(単純だから)
    そのメリットが僕は割と小さくないなと。
    田尻さんとの握手はいつも感じいいです。

    あやめさん、見た目はもう大人ですけど中身はとても子供っぽいんですよね
    そこが彼女の魅力だと思います。

    昔のブログではいじめられた経験があって、悪い道に進んだこともあるなんて、
    素直な気持ちを吐露してます(2013-09-01)
    とてもピュアなんですね。


    あと、天然の人は悪い人に騙されやすそうだから変な人に騙されないように
    あと男関係のスキャンダルを起こさない、そこのアイドルモラルだけさえしっかりしてれば
    これからの乙女新党での活動も大丈夫だと思います。


    ・・・天然キャラについての話になっちゃいましたね。
    何にしても僕は田尻あやめさん好きですから。誤解なきよう。

    ふわふわサミット面白いんで見てみてください。

    0 0
  • 05/06/15--04:27: さくら学院転入式2015
  • 今年は開校から初めて、転入式に行けず、物販も買えず、テレ朝の有料配信で家で見てます。

    新人は6人だった!



    これまでの新人MAXが3人で、今年は半分が新人なわけで雰囲気がガラッと変わるでしょう。

    黒澤 美澪奈(中2) 2001年05月22日 東京都
    岡崎 百々子(中1) 2003年03月03日 神奈川県
    麻生 真彩(小6) 2003年11月04日 神奈川県 
    日髙 麻鈴(小6) 2003年12月01日 神奈川県 
    藤平 華乃(小5) 2004年08月28日 千葉県  
    吉田 爽葉香(小5) 2004年06月14日 大阪府 
     

    でもって
    全年齢構成はこうなった

    ( )は内新人
    中3 3人
    中2 2人(1人)
    中1 3人(1人)
    小6 2人(2人)
    小5 2人(2人)

    計12人(6人) 

    黒澤が入ってくれたのは嬉しい。
    ここはもう「くれた」と言いたい。
    絶対、一人の学年作るべきじゃないんですよ。
    卒業式も一人だし、下手するとその次の転入式加入も一人になるし
    さら一人じゃ不安だよな・・・って思ってましたから。
    (今年の編成だと、小5の世代までは「一人っ子世代」がなくった)

    黒澤は天てれなどで、場慣れしているだろうから思う存分、さくらを引っ張っていただきたい。
    さらが引っ込み思案なだけに。

    つか、何で去年入れてあげなかったの?って。
    さらと一緒に3年やらせりゃ良かったのにって思うよ。
    (ほんとに去年の二人加入で10人に編成したのは謎だよね・・・)
    その分これからの2年を濃く、送っていただきたいと思う。

    そして大方の予想に入っていた、田口妹の乙葉は入っていない。
    これは意外だった。来年はもうないだろうからね・・・
    そして、小林ももはちゃおガール継続の為か見送り。
    大方の予想だった森も、赤いさきことあかさきも、宮田くるみも入らなかったですねえ。

    そして、入った他の子達ですが、割と似た感じの優等生タイプ多くね?
    的な

    キャラかぶってね?的な心配も少しあるんですが・・・

    アミューズ顔ってやっっぱりあるのかなあって気はします。





    でも今日一番驚いたのは、最後に呼ばれた吉田爽葉香


    何でメガネッ子なんだろ?


    この子は他の人も、期待はしているけど入らないのでは?って人が多かった。

    僕もこの子を、一番入ってほしいと第一印象で思ってたんですけど
    そういう子は何故か毎年入らないジンクスがあったんで
    (山田cとか馬渕cとか)
    だから今年は敢えて予想しなかったんですが、入ってくれるとは

    この子が醸し出していた雰囲気、メガネッコだったからってわけじゃないでしょうが他の子と違ってたと思うんですが
    それが良いか悪いかは別として、
    心に残る個性があったと思いますよね。

    初の、大阪(関西)の子ということで、その辺のキャラも楽しみ
    関西出身の現小5といえば、本田望結、芦田愛菜と 大御所いますねえ
    そこ全く意識してなくもないでしょう。


    メガネはガチメガネなんでしょうか?
    スタダでも中原って一番小さい子がメガネかけてるけど

    キャラ作りに対抗させてるのかって思いました。
    (スタダとアミューズはいいライバル関係なので、自分の中で)

    何となくですけど、この子がちょっと昔の由結、同じ小5の藤平が最愛のイメージに被るって意見は、ちょっとあるかなとも思います。



    0 0


    乙女新党の田尻あやめがブログで、イベント「ふわふわサミット」において、ワンマンへの意気込みが塩だったことを謝罪してました。


    私。」 (田尻あやめブログ)


    ニコ生みて

    こいつアイドルなの?
    性格わるいとか

    たくさん思った方いると思いますが


    私も初めて見る人なら
    こいつ何なの?って思う笑


    本当にごめんなさい…






    言えなかった自分の気持ち書きます!




    今とってもニコ生での自分後悔してます



    感情すぐ出しちゃうし

    (略)


    でも応援してほしい!って伝えたいのに
    強がって空回りしちゃって素直に伝えられない。

    (略)


    --------------------------------------

    日曜のニコ生のふわふわサミットは
    赤坂BLITZワンマンへの意気込み特集だったんですが

    その中で田尻あやめさんがどうも、やる気なさそうだったということで
    謝罪のブログを書かれたようです。

    そこで僕もタイムシフトで見てみました。
    あ、なるほどねと思いつつ

    そして・・・
    人間・田尻あやめに対していろいろと興味が湧いてきました。



    そのふわふわサミットの中での出来事

    罰ゲームで6人中5人が青汁飲む事になりましたが
    最後の番になったあやめ、
    小声で無理、無理と拒否、飲みませんでした。



    自分の意見を通す方なんですね。


    考えると、先日の
    莉音野菜ジュース飲めなくて号泣の件ありましたけど

    飲めなくても泣いて自分を追い込んだだけまだ莉音がマシだったかな(笑)

    しかもたかが、青汁ですからね・・・



    その直後
    最後の、おそらく一番の問題だったあやめのワンマンへの意気込みのシーン
    「・・・は~い」(けだるそうに)

    ..

    「え~はい」

    「こういうのホントにヤだ」


    こんな感じの意気込みでした。

    これは確かに文句言う人がいてもおかしくないなと。


    田尻さんは確かに、すごくだるそうでした。
    直前の有沙がすごく良かっただけにね。


    それを受けての、上のブログ謝罪なんですけど





    そもそもあやめさん、僕はよく思うし、本人も自覚してるけど
    イベント中によく表情が真顔になってることが多いんですよね。
    意識がたぶん飛んでる時がけっこうあるというか
    アイドルの表情してない時があるというか(笑)

    それもこれもやる気がないっていうより、理由は一つ。
    田尻あやめは天然キャラであるが故かと。
    それもたぶん、僕が見た中ではアイドル界一の。

    ご本人は天然を否定してるんですが。


    でも、乙女新党の4人時代のインタビューでも
    「誰が天然だと思います?」の質問に
    あやめ以外は全員「あやめ」と書いてました。
    (あやめはゆりかと回答)

    自己紹介ソングである「乙女新党のうた」も
    最初の一行が
    天然素材・元気娘。田尻あやめ
    ですからね

    (新メンバーによる、新・乙女新党のうたからは
    天然の文字は消えてるのかな?)


    4人の時はも少しイベント行ってたけどあまり感じなかったけどね。
    6人になってセンターになってから目立つからね、どうしても。



    でも田尻さん
    お笑い芸人に説教されて泣いたりですね
    感情にもろい。喜怒哀楽強いですね。
    メリハリがあるのはいいことです。


    冒頭にあった「ワンマンに来てね、を可愛く言おう」のコーナーでも
    (さくらデミー賞みたいなもの)


    「あやめに会いに来てくれたら嬉しいな!」


    こんな満面の表情で言ったのはダントツあやめでしたよ。


    点数は中位ぐらいだったんですけど、
    僕の中では一位でしたけどね。

    この子は嬉しいときは、本当に人一倍嬉しそうなんですよ



    「天然」って悪いことではないんです。
    むしろ、グループに一人はいた方がいいと思う。
    アイドルグループに多い機転の利く子や、あざとい子ばかりだと
    キャラが被ってぶつかりまくっちゃうんですよ。
    そう、天然は貴重でもあるんです。



    そういえば、アイドルに天然な子って少ないような気がする。
    元おはガールのしおりとか、さくら学院だと松井愛莉はそうですね。
    中元すず香は・・・まさしくそうですね。
    エビ中は安本。ももクロだと有安が少しそう。
    ハロプロではなかなか思いつかないのは、天然な子を選ばない事務所なんだろうか?(故・前田憂佳はちょっとそうだったかも。)

    昔だと、中森明菜は天然だし、昔の方がアイドルには多かったかもしれない。


    天然な子はまず短所で言うと天然な子って、リーダーには向かない。
    (人一倍気遣いができる子じゃないとダメだから)
    センターにもどっちかというと向かない。
    トークするとき、中心にいられると、壁になることがあるんですよね。

    逆に長所では、天然の子って緊張しないから
    自己紹介の一発目とか
    歌の出だしとか(どちらも普通の人には難しい仕事)
    に、向いているんですね。
    (4人時代を見返すとあやめさんはまさにその役を見事にこなしていました。)

    あと困った時のオチ担当とか、トークの流れを変えたいときとか
    振ればたいがい期待にこたえてくれるのが天然キャラです。
    困った時の天然頼みというか。


    そして、僕の経験上、天然の子は握手の時に気を使わなくて済むというメリットがあります。
    中には握手で話すのがストレスになる子もいるんですよね。

    でも天然の子って、何話してもたいがいノッてくれるから(単純だから)
    そのメリットが僕は割と小さくないなと。
    田尻さんとの握手はいつも感じいいです。

    あやめさん、見た目はもう大人ですけど中身はとても子供っぽいんですよね
    そこが彼女の魅力だと思います。

    昔のブログではいじめられた経験があって、悪い道に進んだこともあるなんて、
    素直な気持ちを吐露してます(2013-09-01)
    とてもピュアなんですね。


    あと、天然の人は悪い人に騙されやすそうだから変な人に騙されないように
    あと男関係のスキャンダルを起こさない、そこのアイドルモラルだけさえしっかりしてれば
    これからの乙女新党での活動も大丈夫だと思います。


    ・・・天然キャラについての話になっちゃいましたが。
    何にしても僕は田尻あやめさん好きですから。

    そして、先日のシングルMVに収録されているバンジージャンプの時。
    泣くほど嫌がって跳んだのに、
    跳べなかった有沙、愛里ペアの有沙がもう一度跳びたいと志願して
    でも、愛里は拒否して

    その時、自分がペアになってもう一度飛ぶことを快諾し
    また大泣きして一緒に跳んだあやめを
    僕は本当に偉いなと思います。

    バンジーのもようも、ふわふわサミッもト面白いんで見てみてください。

    0 0
  • 06/14/15--05:26: 学年末テスト2011

  • 最近の学年末テストはお通夜みたいになっていますが
    初回の、1stアルバムさ盤特典映像の2011年学年末テストをご存知でしょうか

    今、初代のさくら学院時代を知らない人も多くなっていると思いますが
    これ見たらびっくりするでしょう。
    一言で言えば、武藤彩未無双です。

    例えば、まり菜が会長の時のテストで発した言葉は
    「パッパラカキーン」と自分の順位発表時と
    2言ぐらい。
    今年の最愛は主役的な点数でしたので割と多かったですけど。

    初回の彩未ちゃんは、なんと20以上コメントしているのです。




    ということで4年前の第一回目を振り返ってみます。
    この時は初めてだったんで、テストとは知らされてなく、本当に不意をつかれていたという感じでした。


    (森先生、今より老けてるような?)
    「今日も授業を始めたたいと思いますが、その前に」


    「みんな、最近油断してないか?」


    「君たちは一般常識がない」というお叱りををあちこちから聞いていますよ
    なので、皆さんの一般常識を図るために、抜き打ちで学年末テストをやりたいと思います!」 
    という趣旨だった。


    20問で、たったの5分。
    今と比べるとだいぶ短いです。


    (そして、この回で森先生が~ちゃんから名字呼び捨てに変わるきっかけの番組となってます。
    序盤に「最愛ちゃん」と呼んでいますが、後半は「菊地」になってます。)


    テスト書き終えて
    ① 「生徒会長降ろされるかもしれない」
     「ヤバイわ」


    かなり解けなかったもよう・・・


    ②「悪魔だ!」
    恒例の、森先生が笑いながら退出していくシーンを見て


    森先生が戻ってきて、まずは珍解答の紹介

    アインシュタインの有名な舌出し画像は誰かを聞かれて
    ③「なに?あいんしゅたいんって・・・」

    「彩未ちゃん分かんなかったの?」と寧々に聞かれて
    ④「そんなことないよっ」(ニコッ)エジプト人と書いてました。)

    「武藤はポジション的にはどこだっけ?」
    「生徒会長・・・」
    ⑤「落とさないでください! 生徒会長の座を・・・」


    発足してまだ半年なのに、会長の座をもうネタにしてしていた彩未ちゃん



    ⑥ 「たしかに!きいたことあるわ」
    少年よ○○(大志)を抱けの寧々の正解を聞いて

    同質問で水野由結が「花」と書いていたのを紹介されて
    ⑦ 「ゆいちゃんぽいね!ゆいちゃんといえば花だもんね」
    由結ちゃん、サンキューの合図を送る

    とここまで、他人の珍解答にも一つ一つに発言していた彩未ちゃんでしたが

    森先生「・・・武藤は、コメントいっぱいしてるけど自分の心配しなくて大丈夫?
    人のこといじってる場合じゃないぞ」

    最近、喋らなくて森先生に突っ込まれるのはよくあるシーンですが
    喋りすぎて注意されるのは後にも先にも彩未ちゃんだけでしょうね。


    5月4日は何の日?の問題で、4月29日からみどりの日が移行したことについて
    ⑧ 「この日は彩未とまり菜ちゃんの誕生日なんです! 」

    ⑨ 「もう彩未イコールバカですよね」

    5/4はおとなの日(間違い)を平仮名で書いたことについて
    ⑩ 「こどもの日のこどもは平仮名だから大人の日のおとなもひらがなにしたんです。」

    森先生「どうでもいいわ!」


    1位は杉崎寧々!(小6) 12点/20点


    いまと比べるとそんなに褒められずあっさりしたものでした。



    ⑪ 「おじさんね!」
    さっきの三吉の珍解答を

    ⑫ 「裏切り者~~~!」
    中元すず香含め、中等部が全員呼ばれてしまったので


    森先生「まだ中等部で呼ばれていないものはいるか?」
    ⑬ 
    「はい!」

    7位の発表の時
     「きた!」
    と思いきや由結ちゃんでした。

    ここの由結ちゃんのリアクションが面白いので

    「ヤッター!」と両手ガッツポーズで
    ガタンと椅子を思いっきり足で押して頭をぶんぶん振りながら立ち上がり



    ずざざざざとチョイ走りで前へ



    ぴょんっと跳ねてこの表情



    そしてすかさず最愛のところに駆けつけ
    「最愛に勝ったよー!」

    今の由結ちゃんからは考えられないリアクションです。
    寧々「じゃあ、彩未ちゃんはどうなるんだよ!」
     「そうあやみあやみ(笑)」


    由結ちゃんは最愛の事しか頭になかったようです。


    「次、第8位・・・」、武藤にチラッと目線を送る森先生




     ほっ? マジ?」



    「菊地最愛ー!」


    「アッ!」とぬか喜びさせられた彩未ちゃんに
    すず香らみんな大爆笑

     「みんな思ったよね!?」
    「彩未ガン見しましたよね?」



    「もう泣いていいですか」

    まり菜と二人だけが残って
    ⑱ 「うちら同じ誕生日ですもん」
    森先生 「その日に生まれた人の事汚すことになるからね」
    「4月29日生まれの人ごめんなさい」

    堀内まり菜が3.5点となり、武藤彩未が最下位決定!



    頭の良さそうなイメージの生徒会長が最下位の事態に、みんな唖然とした表情に。
    本人もまさか最下位とは思ってなく苦笑い


    珍解答の答え合わせ

    「がんばれよお前、生徒会長なんだからな」
    ⑲ 「もういい・・・ (周りを見回して)みんなごめんね! ホントにごめんね!」


    ⑳ 「あれかー! あれだー」
    「いや、彩未も意味わかんないんですよ」
    すごく悔しそうな真剣な表情で解説する彩未ちゃん。(○○の嫁入りをすもうの嫁入りと書いていた)

    森先生に最下位の感想を聞かれ
    ㉑ 「言葉にならない・・・」

    そして僕が注目したいのが
    この直後、「皆さんまたこういうことあるかもしれないので常日頃から勉強するように! いいですか?!」と森先生が言ったんですけど
    それに一番即座に「はい!」と言ったのが彩未ちゃんなんですよね。

    自分が最下位で落ち込んでるより、番組を盛り上げたいという気持ちが上回ってるからこそのリアクションだと思います。


    最後に森先生から最後に号令をと促されますが
    「今日だけは、1位の寧々ちゃんにやらせて下さい」
    →(一位が日直を行う慣習がここでできた)

    礼、の後に森先生
    「じゃあ武藤、後で職員室な」
    ㉓ 「はい・・・ はい!(涙)」



    初回はちゃんとここまでオチもあったんですよ



    収録後のオフショット、みんなで答え合わせをしている時にで感想を聞かれ


    「生徒会長やらせてもらってるのに悪い気がします
    頑張ります、挽回します!」
    「(テストを見せて)3個しか○がありません!(苦笑)」
    と健気にカメラに宣言してた、彩未ちゃんでした。

    点数は別にして、こんなに番組を盛り上げようという気持ちに溢れたアイドルを僕は見たことがない。

    こんなすごい生徒会長がいた時代もあったんだよって、新規父兄は知っておいてほしいです。


    0 0
  • 06/19/15--06:57: 学年末テスト2011

  • 最近の学年末テストはお通夜みたいになっていますが
    初回の、1stアルバムさ盤特典映像の2011年学年末テストをご存知でしょうか

    今、初代のさくら学院時代を知らない人も多くなっていると思いますが
    これ見たらびっくりするでしょう。
    一言で言えば、武藤彩未無双です。

    例えば、まり菜が会長の時のテストで発した言葉は
    「パッパラカキーン」と自分の順位発表時と
    2言ぐらい。
    今年の最愛は主役的な点数でしたので割と多かったですけど。

    初回の彩未ちゃんは、なんと20以上コメントしているのです。




    ということで4年前の第一回目を振り返ってみます。
    この時は初めてだったんで、テストとは知らされてなく、本当に不意をつかれていたという感じでした。


    (森先生、今より老けてるような?)
    「今日も授業を始めたたいと思いますが、その前に」


    「みんな、最近油断してないか?」


    「君たちは一般常識がない」というお叱りををあちこちから聞いていますよ
    なので、皆さんの一般常識を図るために、抜き打ちで学年末テストをやりたいと思います!」 
    という趣旨だった。


    20問で、たったの5分。
    今と比べるとだいぶ短いです。


    (そして、この回で森先生が~ちゃんから名字呼び捨てに変わるきっかけの番組となってます。
    序盤に「最愛ちゃん」と呼んでいますが、後半は「菊地」になってます。)


    テスト書き終えて
    ① 「生徒会長降ろされるかもしれない」
     「ヤバイわ」


    かなりヤバかったもよう・・・

    恒例の、森先生が笑いながら退出していくシーンを見て
    ②「悪魔だ!」


    森先生が戻ってきて、まずは珍解答の紹介

    アインシュタインの有名な舌出し画像は誰かを聞かれて
    ③「なに?あいんしゅたいんって・・・」

    「彩未ちゃん分かんなかったの?」と寧々に聞かれて
    ④「そんなことないよっ」(ニコッ)エジプト人と書いてました。)

    「武藤はポジション的にはどこだっけ?」
    「生徒会長・・・」
    ⑤「落とさないでください! 生徒会長の座を・・・」


    発足してまだ半年なのに、会長の座をもうネタにしてしていた



    「少年よ○○(大志)を抱け」の寧々の正解を聞いて

    ⑥ 「たしかに!きいたことあるわ」

    同質問で水野由結が「花」と書いていたのを紹介されて
    ⑦ 「ゆいちゃんぽいね!ゆいちゃんといえば花だもんね」
    由結ちゃん、サンキューの合図を送る

    とここまで、他人の珍解答にも一つ一つに発言していた彩未ちゃんでしたが

    森先生「・・・武藤は、コメントいっぱいしてるけど自分の心配しなくて大丈夫?
    人のこといじってる場合じゃないぞ」

    最近、喋らなくて森先生に突っ込まれるのはよくあるシーンですが
    喋りすぎて注意されるのは後にも先にも彩未ちゃんだけでしょうね。


    5月4日は何の日?の問題で、4月29日からみどりの日が移行したことについて
    ⑧ 「この日は彩未とまり菜ちゃんの誕生日なんです! 」

    ⑨ 「もう彩未イコールバカですよね」

    5/4はおとなの日(間違い)を平仮名で書いたことについて
    ⑩ 「こどもの日のこどもは平仮名だから大人の日のおとなもひらがなにしたんです。」

    森先生「どうでもいいわ!」


    1位は杉崎寧々(小6) 12点/20点


    いまと比べるとそんなに褒められずあっさりしたものでした。

    2位も小等部の日向

    中等部・・・

    ⑪ 「おじさんね!」
    さっきの三吉の珍解答を掘り起こす彩未ちゃん。
    バラエティ力高い証拠です。


    ⑫ 「裏切り者~~~!」
    中元すず香含め、中等部が全員呼ばれてしまったので


    森先生「まだ中等部で呼ばれていないものはいるか?」
    ⑬ 
    「はい!」

    7位の発表の時
     「きた!」
    と思いきや由結ちゃんでした。

    ここの由結ちゃんのリアクションがかなり面白かったです。

    「ヤッター!」とガタンと椅子を思いっきり足で押して、
    と両手ガッツポーズで頭をぶんぶん振りながら立ち上がり



    ずざざざざと前かがみチョイ走りで前へ



    最後にぴょんっと跳ねてこの下から表情



    そしてすかさず最愛のところに駆けつけ
    「最愛に勝ったよー!」

    今の由結ちゃんからは考えられないリアクションです。
    寧々「じゃあ、彩未ちゃんはどうなるんだよ!」
     「そうあやみあやみ(笑)」


    由結ちゃんは最愛の事しか頭になかったようです。


    「次、第8位・・・」、武藤にチラッと目線を送る森先生




     ほっ? マジ?」



    「菊地最愛ー!」


    「アッ!」とぬか喜びさせられた彩未ちゃんに
    すず香らみんな大爆笑

     「みんな思ったよね!?」
    「彩未ガン見しましたよね?」



    「もう泣いていいですか」

    まり菜と二人だけが残って
    ⑱ 「うちら同じ誕生日ですもん」
    森先生 「その日に生まれた人の事汚すことになるからね」
    「4月29日生まれの人ごめんなさい」

    堀内まり菜が3.5点となり、武藤彩未が最下位決定!



    頭の良さそうなイメージの生徒会長が最下位の事態に、みんな唖然とした表情に。
    本人もまさか最下位とは思ってなく苦笑い


    珍解答の答え合わせ

    「がんばれよお前、生徒会長なんだからな」
    ⑲ 「もういい・・・ (周りを見回して)みんなごめんね! ホントにごめんね!」


    ⑳ 「あれかー! あれだー」
    「いや、彩未も意味わかんないんですよ」
    すごく悔しそうな真剣な表情で解説する彩未ちゃん。(○○の嫁入りをすもうの嫁入りと書いていた)

    森先生に最下位の感想を聞かれ
    ㉑ 「言葉にならない・・・」

    そして僕が注目したいのが
    この直後、「皆さんまたこういうことあるかもしれないので常日頃から勉強するように! いいですか?!」と森先生が言ったんですけど
    それに一番即座に「はい!」と言ったのが彩未ちゃんなんですよね。

    自分が最下位で落ち込んでるより、番組を盛り上げたいという気持ちが上回ってるからこそのリアクションだと思います。


    最後に森先生から最後に号令をと促されますが
    「今日だけは、1位の寧々ちゃんにやらせて下さい」
    →(一位が日直を行う慣習がここでできた)

    礼、の後に森先生
    「じゃあ武藤、後で職員室な」
    ㉓ 「はい・・・ はい!(涙)」



    初回はちゃんとここまでオチもあったんですよ



    収録後のオフショット、みんなで答え合わせをしている時にで感想を聞かれ


    「生徒会長やらせてもらってるのに悪い気がします
    頑張ります、挽回します!」
    「(テストを見せて)3個しか○がありません!(苦笑)」
    と健気にカメラに宣言してた、彩未ちゃんでした。

    点数は別にして、こんなに番組を盛り上げようという気持ちに溢れたアイドルを僕は見たことがない。

    こんなすごい生徒会長がいた時代もあったんだよって、新規父兄は知っておいてほしいです。


    0 0

    「今」、じゃなくて「今が」ですので。


    前にも書きましたけど、アイドルは3年目に最もピークが来る、というのが持論です。

    一言で言えば

    1年目 ガムシャラの年
    2年目 夜明け前の年
    3年目 勝負の年


    ということができるでしょう。

    アイドルはデビュー3年後にピークが来る


    そして4年目からは、アイドルはゆるやかに、放物線を描くように
    下降曲線を描いていくのです。

    昨年が3年目だったフェアリーズもチキパも4年目に突入。
    昨年はいろいろと仕掛けていたフェアリーズだったけど、
    今年はいたって無難な路線。
    僕はもう、この先ブレイクは難しいのではないかと思う。

    チキパも最近ブリッツでの集客が伸び悩んで
    リーダーの子が悩みを吐露してましたね。


    乃木坂46は、ビックグループだってのもあるけど、
    3年目の去年大きな飛躍をして
    今イケイケって感じですね。

    ももクロもでんぱ組.incもAKB48も3年目で大きなブレイク、あるいはそのきっかけを掴んだでしょう。


    スマイレージ(アンジュルム)は2期メンが去年3年目だったんですよね
    彼女たちは昨年意欲的だったですけど、3期メン入れられて
    今は1期、2期、3期が混在してて、福田も卒業するということでもう駄目でしょう。もう別グループになってしまっている。
    すごく期待していたのに、どうしてこうなったって、いつも思いますね。前田憂佳が辞めたのが全てかなっていう。




    そして、今まさに3年目を迎えているのが、

    つりビット

    乙女新党(6人中2人)

    ベイビーレイズJAPAN


    これ見ると心配になるんですけど(笑)

    GEM

    あたりになるわけで。
    これらのグループすべてを見ているわけではないですけど
    きっと今の彼女たちはこれまでで、そして、これから先含めて
    一番輝いいてる時期だと思います。

    GEMについてはidol streetに疎いのでよくわかりませんが
    今、そこで一番可能性がありそうなのはGEMじゃないかなって思うんですけど、今年になってシングル出てないのが気になるというか
    今年はもっと責めないと、って思います。
    それに人数多くて、いまだに個性が分からない子も多いんですよね。

    ベイビーレイズJAPANは昨年何とか最初から宣言していた日本武道館を2年目でこなした、ものの
    ちょっと行き詰ってる気がします。
    「のっとり、のっとり」って言ってきたけど果たして自分たちの個性は磨けてきたのかっていう。

    そこで僕が注目したいのは乙女新党つりビットかなっていう。

    ただ、乙女新党は6人中まだ、途中加入1年の子が4人いるので
    意識が違う。

    初期の4人だったら、もっと今イケイケになっていたかなって思いますけど
    辞めた子のことはしかたないので
    でも、あやめとゆかりは今、気持ちもパフォーマンスも熟してるなって気がしてます。
    それに4人が引っ張られるように、
    有沙なんかすごく一年で頼もしくなりましたね。
    看板としては3年目だからね。だから本当は入れ替えってのは好ましくない。

    つりビットは5月でちょうど3年目に入りまして。
    この前、ふと見に行ったんですけど
    どこがどうってわけじゃないけど、「今熟してる」って気がなんかすごくしたんですよね。心身ともに。

    もちろん売れる為にはメンバーのたゆまぬ努力はもちろん、運営も必死に頑張ってファンと心を一つにさせていく事は当然。
    そこに+、運だとかそういうものが必要。

    橋本環奈の「1000年に一度の写真」が話題になったのもブレイクだって、あれも運だし。

    アイドルは2010年には大手がすごく大量生産してきたけど
    ここ2,3年減ってるのが、気になるんですよね。

    アイドルブームはこれから斜陽になるのかなっていう。
    (AKBだけは、当分売れると思うけど)

    AKB以外は単独では本当に、あの巨人に全然勝てないけど
    もし「以外」が一時的にでもみんなまとまったら、あの怪物グループに勝てると、ぎゃふんと言わせてやれると思います。
    面子でも、曲でもね。

    なんか、これからはそういう方向に向かっていかないかなっていう。

    アイドルお宝くじという、バトルで盛り上がりを見せているあの番組に
    忘れかけていた可能性を少し、見た気がします。



    ほか
    ----------------

    KAGAJO☆4Sが解散していなければ、今頃かなり熱い現場になってたと思いますけど
    今のスタダには興味ないですね
    たこやきレインボーもももクロの何番煎じだし

    X21も、3年目になるのかな
    リーダーがイベント来ないとか、やる気ない時点で無理だと思う。


    個人でいえば、武藤彩未もソロ3年目に入ったということで、
    でもシングルも出してないしその前のキャリアも違うから一概には言えないけど
    、でもそろそろ焦りもあるんじゃないかっていう。
    「やっぱりソロは厳しい時代」って最近言ってたし。

    由結最愛は3年目はさくらの中1の年がそうでしたが、
    あの時が黄金期だったという意見もあるんじゃないかなと思いますが
    由結ちゃんが背が伸びる前ですね。
    伸びた後もいいけど、ワンジャニやいいね!の頃のもあゆいは良かったなあって
    思う時はありますね。

    しらさきは今年が3年目だから、卒業しても悔いのない集大成の年にしてほしいね、
    いろいろ不遇というか難しい状況だけど。

    -----------
    まだ2年目の、アイドルネッサンス、虹のコンキスタドール、キュピトロン当たりは来年が勝負だと思うんで
    今年は、そこに向けていかに実力や完成度や引き出しをため込むかだと思います。


    0 0

    乙女新党の曲で、一番好きなのが
    シングル「サクラカウントダウン」のカップリング、
    「わんだほーにゃんだほー」です。



    「わんだほーにゃんだほー」 乙女新党 (2014.3)



    これ、曲調がとても「nerve」だと思いますし、敢えて狙ったと思いますが
    エビゾリのフリも出てきますし、「ニャーゴ」が「nerve」にも聞こえますし

    最近の乙女新党も歌ってますけど、4人時代のこのときも好きでよく見てる動画です。

    辞めた二人も、歌、ダンスともに上手いんですよね

    今思えば、この頃の乙女新党もう少し見ておけばよかったかなって後悔しています。

    曲はもちろんですが、歌詞もネコや犬を題材にしたユニークなテーマで面白いです。



    そして、本家ですが

    「nerve」 Bis   2013 

    この曲は、本当にアイドル史に残る名曲ですね
    曲もアレンジもいいし、歌もうまい
    一度ぐらいライブ行けばよかったな

    フリで印象に残るのがやはり「エビゾリ」ポーズで
    他のアイドルさんもカバーだったりしてます(企画でもあったのですが)



    東京女子流






    ドロシーリトルハッピー




    赤マルダッシュ







    小学生も


    Chu-zのKANAさん







    このダンスの元ネタはやっぱりももクロのこれなんだろうか



    何かこう、「ええじゃないか」じゃないけど、古来からお祭り好きの日本人のDNAを刺激するような、そういう刺激がこのフリにはあるような気がします。



    (ただこれ客がフリコピしたら隣の人蹴るので、会場ではほどほどに)



    0 0


    ・TIF2015に呼んでほしいアイドル
    ・TIF2014の問題点

    ・@JAMEXPO(2014.8.31)運動会

    だいぶ昔の話ですが・・・
    これは書かないといけない

    ・アイドルお宝くじについて
    Cupitron3週連続一位

    ・各グループの優等生アイドル、リーダーベスト10
    これは力を入れて特集したい


    ~さくら学院関連~
    ・チケット売りに変更
    転売対策に身分証明書導入、一枚売り規制でどうなる

    ・オリエンテーションの内容は?

    ・学年末テストレポ

    ・莉音が会長のこの一年が不安で仕方ない


    ~ほか~

    ジョジョ各話アニメスタッフ総括



(Page 1) | 2 | 3 | .... | 7 | newer